スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ポールがツアーをやっていると想像してみる 

先日のエレカシのライブツアー2009 ( ZeppTokyo2日目 )を
ポールが Memory Almost Full のツアーをやっていると仮定したら、、、、

なんて企画を思いついたので、テキトーに考えてみました。


本編ホンペン  
English Tea こうして部屋で寝転んでるとまるで
死ぬのを待ってるみたい
Jet 悲しみの果て
Why So Blue 新しい季節へキミと
Too Much Rain 今はここが真ん中さ!
Only Mama Knows おかみさん
P.S. I Love You BLUE DAYS
A Certain Softness まぬけなJohnny
This Never Happened Before さよならパーティー
Dance Tonight
The End of the End ネヴァーエンディングストーリー
Ever Present Past 桜の花、舞い上がる道を
That Was Me あの風のように
Vintage Clothes ハナウタ?遠い昔からの物語?
You Tell Me ジョニーの彷徨
Maybe I'm Amazed ガストロンジャー
Gratitude to you
Jenny Wren 笑顔の未来へ
See Your Sunshine Sky is blue
   
アンコール  
Rocky Raccoon 太陽の季節
Let It Be 今宵の月のように
Promise to You Girl FLYER
Fine Line 俺たちの明日
I Saw Her Standing There ファイティングマン


右がエレカシのセットリスト。
左がポールの曲に当てはめてみたら、、、という感じですね。
ポールファンの方に伝わればよいかな、と(^^;
こんなライブでしたよ、と(^^;;;

ちょっと解説:

・ポールソロ( '80-'90 )もやって? (東芝EMI時代)
・Nod Your Head やってくれなかった?(><) ( It's My Life )
・前日はFigure Of Eight やったのに? (暑中見舞い)
・珠にはビートルズの4人でやって? (サポートメンバー抜き)
・やっぱりビートルズはよいな? ( BLUE DAYS / 太陽の季節 )
スポンサーサイト
[ 2009/05/26 02:18 ] 音楽 | TB(0) | CM(1)
長門裕之さんの今朝のコメント
俺は何かを待っている。生涯で失いたくないものを失う時間を待っているんです。
いま動いているのは、人工呼吸器で自発的な呼吸ができない中で、心臓を動かすためにいろんなことを行っているが、 現状はどんどん、どんどん、それを待っているのがつらい。
ものすごい無情を感じる、そんなバカなことはありえない。

これは痛いほど分かる 心に突き刺さる言葉だ
考えたくも無い

ご冥福をお祈りします


starfield
[ 2009/10/22 22:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

43

Author:43
43のBlogへようこそ!

見たログ
Skype!

My status

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。