スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チェ・ゲバラ 

チェ 28歳の革命


ほんまカッコよすぎる・・・

1960年頃、世界で一番かっこいい男がチェ・ゲバラだった - ジョン・レノン -



このフレーズは聴いたことはあったけど、チェ・ゲバラについては全く知りませんでした(汗)


にしても、この写真、ビートルズ解散前後のポールに似てなくもない。。。!?



改めてキューバ革命、そしてチェ・ゲバラについてちょこっと予習し、
今日観て来ました。


ベネチオデルトロはカンヌ主演男優賞を取っただけありますね。
映画を観ていたら本人だと錯覚を起こしてしまいそうになります。


内容的には終始ゲリラ戦が繰り広げられます。

感覚としてはプライベートライアンの冒頭シーンが2時間続く感じ。

起伏もなく淡々とゲリラ戦が続きます。

普通のテレビのドキュメンタリーでももうちょっと起伏つけまっせ(・о・)


が、この淡々さは、ず?っと観ていると、当時、チェはこうやって淡々と
地道にゲリラ戦を続けていたんだろうなぁ、、、という気持ちになってきました。
これが監督の意図なのかも。

最後には、なんだかノンフィクションのビデオを見ている感覚になってました。



にしても、政府の軍隊の弱さ。。。
そりゃあ、あんな革命に燃えた本物の戦士に勝てるわけないですよね。。。

そして、そんな戦士たちの人心掌握術のスゴさ。
本当に頭が良い、とはこういう人のことを言うんでしょうね。。。
クーデターを起こそうなんて部下が出てきそうにないもの。。。


というわけで、月末の続編が楽しみです。

若き日のチェを描いた、モーターサイクル・ダイアリーズも評判が良いけど
見逃しているので、それまでに観たいですねぇ。


映画館の帰り道。一眼レフらしい写真が撮れた、、、かな(^^;


スポンサーサイト
[ 2009/01/13 00:30 ] 映画 | TB(0) | CM(3)
[ 2011/12/07 23:18 ] [ 編集 ]
[ 2011/12/25 22:52 ] [ 編集 ]
[ 2012/01/10 07:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

43

Author:43
43のBlogへようこそ!

見たログ
Skype!

My status

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。