スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夢ログ - エレベータ - 

昨日、今日と、完全にヒキコモリing

最後に散歩&王将に行ったぐらい。

なので、特にネタもないのですが、

さっき、CHOJOを寝かしつけていて、一緒に転寝したのですが、
その20分で見た夢をハッキリ記憶しているので記録してみる。
20分なんで小編です。


私はとあるマンションの一室で家庭教師のアルバイトをしていた。
教え子については全く記憶にない。
帰り際に父親(母親ではなく)に挨拶をして
玄関を出たところからの記憶しかないのである。
エレベータを降りて、駐輪場に行ったところで、
自分のカバンを子供部屋忘れていたことに気がつく。

すぐそこにあった階段を上っていってもよいのだが、
疲れていた?のでエレベータへ向かう。
ボタンを押すが、エレベータが一向に下りてこない。。。
どうした?壊れたか?

よくみると駅のホームにあるエレベータのように、
反対側にドアがあることに気づく。
あれ?あっちにもある。
しかし、何だかボタンが違うのだ。
何がどう違うかは覚えていないが、
とにかく異質なボタンだった。


で、そのボタンを押すと、
エレベータはすぐに降りてきた
エレベータはすぐに登りだした。よし!


しかし、事件はここから始まる。。。


もう夜だったし、
人は自分のほかには誰もいない
いや、いなかったはずだった。
1階から2階へ上るその途中、
私が入った側の入り口に人影が見えた。
そして、エレベータが、ガチャン!と音を立てて、
いきなり、下がりだした

そう、1階で人がスイッチを押したようだ。
そして、そのスイッチは、
今思えば強制スイッチだったのだ!

エレベータは下がり、人が入ってくる。
そして、エレベータはまた登ってゆく。
ここまできたら、想像できるだろうか?

そうだ。
人がまた現れるのだ
そして、そのたびにエレベータはガチャン!と音を立てて、
下がりだす。。。

人はみるみるうちに、どんどん増えてくる。
ダメだ!エレベータはもう満員だ。もう入れない。

が、外を見てみるとビックリだ。
人が山のようにいるではないか!!!

だが、エレベータはもちろん、
強制スイッチによって下がり続ける。
もう無理だ!誰も乗れない!!!

そして、エレベータは無残にも止まってしまった。
見ると、いつの間にか警察官も駆けつけていて、
そこはもう地獄絵図と化していたのだったあああ!!!



というところで、寝苦しくなり目が覚めた。


ん?結局私が反対のドアのスイッチを押したのが悪かったのか?
あそこが分岐点だった!


と、20分の間でこんな夢を見たんですが、
いかがでしょうか???(^^;;;

スポンサーサイト
[ 2008/08/16 02:52 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

43

Author:43
43のBlogへようこそ!

見たログ
Skype!

My status

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。