スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スクリーン 

ってサッカーにはないのね。。。

スクリーンとは、プロジェクタのスクリーン、ではなくって(^^;
バスケットボール用語で、ボールを持たない味方が
ボールを持つ見方についた敵を抑えてボールを持つ味方の
ドリブルを助けること、です(テキトウな説明)。

なーんだ、Wikipediaに載ってますね(^^;

オフェンスの選手がディフェンダーをガード(阻止)して、味方にオープンスペースを生ませる行為。



まぁ、サッカーだとグラウンドが広いので、
同じ場所に味方が二人いるとマズイんでしょうね。。。


今日の日本のサッカーを見てて思ったのは、
やはりシュートを打つ気がない選手が多すぎます。
あれでは、ディフェンダーはゴール前を固めればOKになります。

3ポイントシュート(ミドルシュート)を一本打つだけで(入らなくても)、敵は、

お!こいつは外から打ってくるのか!

ということで、高い位置から強くディフェンスしてきます。

え?そんなにディフェンスされたら余計に大変じゃないか?って。

ノンノンノン(ふる!)

そうすると、ドリブルで抜きやすくなります。
つっかかってくるディフェンダーは抜きやすい。

そうすると、となりのディフェンダーがカバーしにきます。

そして、そのカバーしにきたディフェンダーについている
味方がフリーになり、そいつにパスを出す。

これを続けていけば、、、

ほーら、ゴール前でフリーでシュートが打てるじゃないですか!


以上、バスケットの基本中の基本の戦術でした。
サッカーでも一緒だよな???、と。


サッカーでスクリーンしたらファールになるのかな???
ならなければ、場面によっては使えそうな気がしますが。。。

あと、PKとフリースローはどっちが難しいのかなぁ。。。とか
思って見てました(^^;
スポンサーサイト
[ 2007/07/29 04:25 ] スポーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

43

Author:43
43のBlogへようこそ!

見たログ
Skype!

My status

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。